自己処理もそろそろ限界・・・

娘たちに対して、家でできる範囲でできるムダ毛処理をしてきまたが、上の娘に対してそろそろもう一段階ステップアップする時期がきました。

 

学校生活ではさほど困ることはなかったのですが、やはりバレエのレッスンにおいて毎回処理をするのが大変とのこと。電動シェーバーといえども、毎日使っていたためか、肌がカミソリ負けしてしまうこともあったようです。

 

バレエはムダ毛との闘い

レッスンの際に、よりきれいに見えるようにと前日の夜ではなくレッスンに行く直前に使用していたことがあったようです。

その後のレッスンでたくさん汗をかくので、そうするとかゆみが出てしまうことも。やはり前日の夜に処理しても、翌日の夕方には少し目立つ(と本人は思ったようです)みたいです。

 

同じ教室で1年前から脱毛サロンに通っている中1と高校生の姉妹がいるのですが二人ともだいぶキレイになってきたんだそう。その他にも娘の友人にも一人サロンに通っている子がいることがわかりました。

子供でも受けられるエステサロンでの脱毛

通常、クリニックでは生理が定期的に来て、ホルモンバランスが整ってくるまでは脱毛はしてくれません。それに子供の肌は大人に比べて半分ほどの薄さしかなく、大人と同じ位の厚さになるのは16歳といわれています。その為、比較的お肌に優しいといわれているエステでの光脱毛でもトラブルが起きる可能性も高く、だいたい高校生くらいから施術可能となっています。

 

ですがエステのうちいくつかは子供用のコースを設けているところもあります。私が調べたところ、12歳以下でも脱毛可能と謳っているサロンはディオーネとエピレくらい。最近2017年10月20日にTBSのビビットでもキッズ脱毛の特集をしていましたが、そこで紹介しているサロンはエピレとディオーネでした。

 

娘の友人が通っていたのは「エピレ」、そして上記の姉妹が通っていたサロンは「ディオーネ」。エピレとディオーネ、この2つのサロンではどうして子供が脱毛を受けることが可能なのか、調べてみました。

エピレの理由

娘の友人が通っていたサロンはエピレ。親会社は有名なエステで有名なTBC。最近ではテレビでキッズ脱毛の特集を組むことも珍しくなく、そういった場合に紹介されることが多いサロンがエピレなんです。

 

エピレでの脱毛は光脱毛(フラッシュ脱毛)という、多くのエステサロンで行われている手法なのですが、使用してるマシンはTBCでの長年の経験をもとに開発したマシン。

 

黒い色に反応する光を使い、毛の製造工場にダメージを与え脱毛していく、というのは他とも同じなのです。ですがほとんど痛みを感じないほどに肌にやさしく、なおかつ脱毛効果もあるというわけで、7歳の子供でも施術を受けることができるのです。

 

エピレの脱毛とは?

 

エピレも大人と同じ料金ですが、キャンペーン等は子供も同額で通えるようなので、こちらも人気だそうです。2017年10月現在、はじめての方に限り、両脇6回で500円なんです!ランチより安い・・・!

 

私は痛さの確認もしたかったので、より痛みが出やすいと言われるVIOでお試し!母の根性見せました(笑)それでもほとんど痛みなし!6年生の娘が脇を脱毛するなら全然問題なさそう。
私のエピレ体験談はこちら

 

娘の友人はキャンペーンで様子を見て、追加で別の部分も受けるかどうか、決めていくと言っていました。ちなみにお母さんも一緒に脱毛を受けているんですって。二人でお試ししても1,000円だったら気軽に試せますよね。

 

エピレでもファーストプランといって、はじめての方向けのメニューがあります。お子さんを連れてカウンセリングの前に、まずはお母さんがサロンの雰囲気や施術の様子を体験してみるとよいでしょう。

 

エピレのファーストプランなら親子で脱毛しても1,000円!

エピレエピレ

エピレ

7歳から通えるエピレ。かなり低刺激で、脇ならほぼ無痛、VIOなら少し熱いくらい、といったレベルです。魅力的なファーストプランがそろっているエピレなら、ママと娘さんが一緒に体験に行くのもおすすめ!脇6回500円でも確実に量や生えるスピードが変わってくるのでぜひ体験に行ってみて!

 

>>エピレの詳細情報はコチラ

ディオーネの理由

まずディオーネですが、ここではハイパースキン脱毛という脱毛方法をとっています。通常の光脱毛と違い、黒い部分(毛根)を焼き殺すわけではなく、まだ種の状態の毛乳頭に特殊な光でダメージを与え、発毛を抑えていくという方法です。

 

ハイパースキン脱毛とは?

 

毛根を焼く場合、やはり熱を感じる為にそれが痛みとなるのですが、ハイパースキン法では焼くわけではないので熱や痛みがないそう。黒い部分に反応するわけではないので日焼け肌でも安心、また肌に優しいのでアトピーの方でも受けることができます。

 

このハイパースキン脱毛で使用するマシンは、開発者がムダ毛でからかわれた小学生の娘の為に考案したもので、なんと3歳から施術を受けることができるほどお肌に優しいもの

 

お肌への優しさと比例して、痛みもまったくありません。ほんのり温かく感じる程度なので、幼稚園の子でも施術中に眠ってしまうほどなんだとか。そして通常の脱毛と違って、3~4週間おきに通うことができるので、1年ほどで効果を実感できるようです。

 

例の姉妹が施術を受ける前にお母さんも試しに一度施術を受けたのですが、全く痛くなかったようです。(それで子供たちを連れていく決心がついたとか)1年ほど経った今、だいぶきれいになってきたようですが、成長期でもあるのでもし生えたらその都度メンテナンスで施術を受けにいく予定とのこと。

 

お姉ちゃんの方は以前はT字カミソリや毛抜きを使ったりして処理していたようで、その頃はプツプツや赤味が出たりしてしまったそう。現在はお肌もきれいになって、つるつるなんだとか。

 

ディオーネは通常は大人と同じ料金、小学3年生以下なら10%OFF。ですが、まず体験脱毛ということで30分お手入れし放題で、プラスママの無料お試しショットつきが7,560円で受けられるので、気になる方はまずは試してみるのをおすすめします。

 

私はとりあえず一人で体験に行ってきたのですが、本当に痛くなかったんです!しかも一番痛いといわれているVIOで試しました。(母の根性ですね)15年前の医療レーザーを経験していたので、これはもう本当にびっくりしました!
私のディオーネ体験談はこちら

 

ディオーネ

ディオーネディオーネ

ディオーネ

3歳でも痛くない、ノーダメージのハイパースキン脱毛のディオーネ。

お子さんでも安心して通えます。
ディオーネでは通常の大人向けにお顔の脱毛の他、VIOの脱毛のお試しができます。
子供を連れてカウンセリングに行く前に、まずはお母さんが一人で様子見・・・と思う方も多いかと思います。
一度お母さんが体験してみて、サロンの雰囲気や施術の痛みなど実際に見てみるのがおすすめです!

 

>>ディオーネの詳細情報はコチラ

 

親子で脱毛も珍しくない?!

ディオーネもエピレも受付と施術後、退店の際は親の同伴が必須です。施術中は退室することも可能ですが、せっかくなのでその時間に一緒に予約を取って脱毛するお母さんも多いのだとか。

 

エピレなんて、ファーストプランで脇6回コースだったら、親子で受けても1,000円なんですから。私も何度か体験に行っているうちに色々したくなってきました(笑)まわりのママさんたちも意外と娘さんと一緒に行き始めたという人も多かったです。