子供の脱毛、できる部分はどこ?

今回、サロンでの脱毛を検討する際、娘が脱毛を希望した箇所は脇のみでした。
手足の毛は細いので、基本的にほとんど処理していません。
(発表会の前などのみ、照明の関係で産毛が光って見えることがあるので剃っていました)

 

それに、手足は比較的シェーバーで剃ってもきれいに見えるんですよね。
ある程度大きくなって来たら脱毛ワックス等も使用できますし。

 

サロンでの脱毛、子供はどこの部分なら施術可能なのでしょう?

 

子供の脱毛、どこまでできる?

 

ディオーネもエピレもほぼ全身対応可能でした。
子供のうちから全身を脱毛する必要はあまりないかと思いますので、まず一番気になる部分からはじめると本人も親御さんも負担が軽いです。
(習い事でワキが気になる、手足が気になる、など)

 

ちなみにディオーネで聞いたところ、子供の脱毛で人気の箇所は
ひじ下、ひざ下(子供は半そでやショートパンツなど露出が高いため)、
あと意外なことに背中が人気だそう。
プールなんかで産毛を指摘されたりするようですが、自分ではなかなか見えないし処理も難しい、というのがその理由。

 

ただ背中は大人でも脱毛が難しいと言われている箇所。
もともと多くのエステで使用している光脱毛(フラッシュ脱毛)は黒いものに反応するため、色素の薄い産毛だと効果が出にくいことも。
その為他の部分に比べて回数がかかる箇所と言われています。

 

また、背中は意外とニキビができやすいところでもあるので、施術の都度その部分を避けてするのもちょっともったいないですよね・・・。

 

ディオーネのハイパースキン脱毛であれば、休止期状態を狙って施術するので産毛でも対応可能ですが、それでもやはり回数は多目になるようです。
ですが美肌効果も高いものなので、脱毛を重ねることで背中のお肌がどんどんきれいになっていくんだそうです。

 

気になるところは色々あるかと思いますが、本人の年齢によっては部活等で日焼けする可能性があるので脱毛しにくい、ということもありますし通うスケジュールを組むのも大変になってきます。
まずは優先順位の高い箇所をひとつ試してみるといいかもしれませんね。

 

ディオーネはお肌に優しい脱毛!

ディオーネディオーネ

ディオーネ

ディオーネのハイパースキン脱毛であれば、休止期状態を狙って施術するので産毛でも対応可能!

美肌効果も高いものなので、脱毛を重ねることで背中のお肌がどんどんきれいになっていくとバレエ仲間にも人気のサロンです。

 

>>ディオーネの詳細情報はコチラ